ビットコインFXで稼ぐ!初心者が稼ぐために最低限知っておきたいこと

稼ぐ

まず、ビットコインFXで初心者が稼ぐためには、自分にあったビットコインFX業者を利用することが一番大切です。

取引高が大きいビットコインFX業者が適しているとは限らない


まず、日本でビットコインのFXの取引高が一番大きいのは、大手仮想通貨の取引所「ビットフライヤー」です。テレビCMもやっていますので見たことがある人も多いかと思います。

取引高が世界的にも大きく、取引手数料も無料のため、FXの上級者やFXの専業トレーダーの多くは「ビットフライヤー」を利用しています(ただし、投資元本以上の損失が出る可能性はあります)。

ただし、ここでビットコインFXの初心者の方が注意しなければならないのは、ビットフライヤーは言ってしまえば投資やFXのプロ達が利用する場所ですので、ビットコインFX初心者が何もわざわざ最初からそこで戦う必要性はあまりありません。

もちろんすでに「自分はFXのプロである」という方であれば「ビットフライヤー」を利用しても全然良いと思うのですが、ビットコインFX初心者がいきなり参戦してもプロ達のカモとなってしまう可能性もあります。

ですので、ビットコインFX初心者の方は、まずは自分に適したビットコインFXの取引所で、ビットコインFXの練習を積まれることをおすすめします。それではどうやってその取引所を選ぶかというと、自分の性格に合わせてトレード手法を決めて、選んでみるのも一手です。

自分のトレード手法を決めてから、ビットコインFX業者を選ぶ

1. スキャルピング 1回のトレードは数秒から数十秒(平均20回程度 / 日)
2. デイトレード 1回のトレードは数分から数時間(平均1〜5回 / 日)
3. スイングトレード 1回のトレードは数日から数ヶ月(平均1〜5回 / 月)

ビットコインFXに限りませんが、FXの主なやり方には、上記の3つのトレード手法がありますすが、おそらく一番メジャーな取引手法は2番目の「デイトレード」です。

デイトレードで稼ぐ場合におすすめは?

まず「デイトレード」は、1日に数回の取引をする形になります。このトレード手法であれば、会社員であっても土日だけに取り組む形で副業が可能です。

こちらの手法を利用される場合で、初心者におすすめな仮想通貨の取引業者は、GMOコイン、コインチェック、ザイフのどれかです。

まずはレバレッジ1倍から5倍で練習したい方はコインチェック、レバレッジ5倍(最大25倍)から取り組みたい方はGMOコイン、3種類のレバレッジ取引(ビットコインの信用取引・先物取引・AirFX)を利用されたい方はザイフが良いでしょう。

スキャルピングで稼ぐ場合におすすめは?

続いて、「スキャルピング」というトレード手法は、数秒から数十秒でのトレードを繰り返し、利益を積み上げる方法です。

この方法で取り組まれる場合は、利益を出した時も小さくなってしまいますが、損失を出した時の精神的ダメージは少ないです。

また、短時間でトレードできますので、本業が別にある方であっても、夜に少しトレードしたり、土日だけトレードするという方法も可能です。

とにかくせっかちで早く利益をあげたい方などに向いている手法ですが、なかなか高度な技術がいります。

なので、マスターするためには繰り返しの練習が必要にはなりますので、時間んの取れる方向けの手法です。

なお、もしスキャルピングを用いる場合であれば、なるべく高速の注文が通りやすい高機能なビットコインFX業者を利用した方が良いため、おすすめなのはGMOコインです。

スイングトレードで稼ぐ場合におすすめなのは?

最後に、「スイングトレード」という手法は、要はビットコイン価格の上昇トレンドや下降トレンドに合わせて、数日間〜数週間、数ヶ月程度ポジションを保有しておくという方法です。

スイングトレードで稼ぐ場合に気をつけなければならないのは、毎日のスワップポイント(支払い手数料)の支払いです。

ビットコインFXは、ポジションを持ったまま(新規発注したのちに、決済しない状態)日をまたいで取引をしてしまうと、手数料が発生してしまうのです。

通常のFXであれば、逆にスワップポイントといって、2通貨間の金利差が収入となって、ポジションを保有するだけで金利収入が得られるのですが、ビットコインFXの場合はそれがありません。

ですので、もしスイングトレードをされる場合は、この毎日の支払い手数料がないビットコインのFX業者を利用するのが良いです。

日本の仮想通貨の取引所でその手数料が無料なのは、ビットバンクトレードのみです。

ビットコインFXの取引のルールを決めて、それを遵守する

ルール
こうして自分にあったビットコインFXのトレード手法と業者を決めたら、次にビットコインFXの取引のルールを決めておきましょう。

ビットコインFXで稼いでいる人たちは、必ず自分自身の「取引のルール(トレーディング・ルール)」を決めています。

これは例えば、デイトレードをすると決めたならば、「トレードは次の日に持ち越さない」「寝ロングをしない(ポジションをもったまま寝ない)」などの簡単なものも入ります。

ビットコインFXで勝っている人々には、必ず明確な「トレーディングルール」があります。そして、彼らはこのルールに従うことで、自分のトレードの行動や判断に、感情や心理的な要素が入ることはないようにしています。

自分がなんとなく気分が乗らない時などは、無理にトレーディングをしないことの方が良いですので、常に、機械的にトレードをするように心がけましょう。

そして、一度作ったルールでしばらく運用して見て、そのルールがうまくいなかった場合は変更し、それを繰り返してルールをブラッシュアップしていくことが大切です。