仮想通貨を始めよう!初心者が注意すべき5つのポイント

SHARE

仮想通貨を始めよう!初心者が注意すべき5つのポイント

現在、世界で最も注目を集めている通貨といえば、仮想通貨です。「仮想通貨は誰でも儲けられる」と思っている人もいらっしゃると思いますが、初心者の場合は注意点もあります

買い物ではなく、投資目的で購入している人も多いかと思います。それは、リスク以上にリターンがあるものとして仮想通貨をみているからだと思いますが、そればかりで注意するべきポイントを忘れてしまっている人もいるようです。

なので今回は、仮想通貨の始め方と初心者が注意するべきポイントを5つほど紹介したいと思います。

仮想通貨の始め方はとても簡単

初心者の方であれば、ビットコインの始め方もわからず、漠然と難しいものだと思っている人もいらっしゃると思います。投資と聞くとなんとなく敷居が高く感じてしまう人も多いと思います。

さらに、初めての投資となるとそこに踏み入るための勇気が必要だと思います。仮想通貨を始めるためにはまず、仮想通貨を購入することから始まります。

仮想通貨を購入するための手順って難しいように見えますが、とっても簡単です!段階ごとに表すのであれば、3ステップで仮想通貨を購入することが可能です。

仮想通貨購入までの3ステップ
・取引所・販売所にアカウントを作成する
・アカウントに入金する
・仮想通貨を購入する

仮想通貨の購入にはまずアカウントの作成が必要

仮想通貨の取引を行うために最もポピュラーな方法としては、まず、取引所か販売所にアカウントを作成(口座開設)することがおすすめです。仮想通貨取引所はたくさんあるため、どこで作ろうかと悩む人も多いと思います。

ちなみに、国内だけでなく海外にも仮想通貨取引所はありますが、初心者の場合にはまず国内の大手取引所でアカウント登録するのがおすすめです。

どこでアカウントを作成しても良いと思いますが、実は仮想通貨の種類によって相性の良い取引所も異なるので、慣れてきたら購入したい仮想通貨ごとに販売所を使い分けるのも良いと思います。

国内でおすすめの仮想通貨取引所
・Zaif
・bitFlyer
・bitbank.cc
・DMM Bitcoin

アカウントに入金する

クレジットカード
自分の気にいる取引所でアカウント(口座)を作ることができたら、そこに入金をしましょう。考え方としては、買い物と同じです。ものを購入するためにお金が必要なのと同じで、仮想通貨の購入にもお金がかかります。

なので、アカウントに日本円を無事入金することができ、取引所に反映されたらいよいよ仮想通貨の購入が可能になります。

仮想通貨を購入する

アカウントに無事に入金することができたら、いよいよ仮想通貨を購入することができます。もちろん、どの取引所でも購入することができますが、先述した通り取引所により購入額も違います

さらに、その時の相場によって仮想通貨1枚の価格が大きく変動してきます。なので、できるだけ購入したいと考えている通貨と相性の良い取引所でアカウントを作ることがおすすめです。

手数料に関しても取引所ごとに異なるため、口座開設の際にはそういった面も確認することが大切です。

初心者が購入するときに注意するべき5つのポイント

仮想通貨取引が初めてという人は、これから学んでいくことも多いかと思いますが、仮想通貨を購入する上で注意するべき点もあります。

仮想通貨取引の注意点
・必ず余剰金で行う
・アカウントに入金する
・仮想通貨を購入する

【注意点1】必ず余剰資金で行う

仮想通貨に限らず、投資という点では全てのことに対して言えると思いますが、仮想通貨への投資は必ず余剰資金で行うようにしてください。

人気の高い仮想通貨にはビットコインがありますが、ビットコインの価格も常に変動していて、その価格の変動は為替よりも大きいと言われているのが特徴です。

1日で数万円も価格が上下することがあるため、もちろん儲かる可能性もありますが、逆に大損してしまう可能性もあるのは確かです。そこに余剰資金ではなく資金全額を投入してしまうと1日で全てを失ってしまうなんてことにもなりかねません。

現在、仮想通貨の価格変動はかなり著しいものとなっています。ニュースでも報道されましたが、全財産を仮想通貨につぎ込んでしまったせいで生活が苦しくなってしまったという女性の話もありました。

仮想通貨を購入する場合にはそういったリスクがあることを知ることも大切です。

【注意点2】自己防衛をする

あまり知られていないようですが、実は盗難が発生してしまっているのが現状のようです。さらに、それに対する保証は実質的にはないというのもまた現状です。

仮想通貨の購入は自己責任自己防衛が求められます。そして、自己防衛の方法としてZaifで例をあげると、Zaifには二段階認証が取り入れられています。

ですが、Zaifで盗難被害にあっている人のほとんどがこの二段階認証の設定を行なっていない人だということがわかっています。盗難のリスクを減らすためにもZaifであれば二段階認証は行うべきですね。

自己防衛のポイント
せっかく購入した仮想通貨で盗難被害にあったとしても対して何も処置がされないのが現状です。大切な資産を守るためにも二段階認証した方が良いです。
「アカウント⇨登録情報/本人確認⇨セキュリティ」の順で辿るとZaifで二段階認証を行うことができます。

【注意点3】仮想通貨が高騰している時に購入しない

仮想通貨は高騰も暴落もかなり幅広く変動が激しいことは紹介した通りです。そこで初心者がやってしまいがちなのが、仮想通貨が高騰している時に購入をしてしまうことです。

心理的な問題も関係してきますが、どんどん上昇していく仮想通貨の価格を見ていると「まだまだ上がりそう」だと期待をこめて購入したくなると思います。

ですがその後すぐに暴落してしまい、ものすごい金額の含み損を抱えてしまうこともあると思いますので、価格が高騰している時の仮想通貨は購入しないのがおすすめです。

購入タイミングのポイント
大きな含み損を抱えないためにも仮想通貨の購入には工夫が必要です。暴落時を狙って購入するなど工夫をすれば、損害も少なくてすむ可能性があります。

【注意点4】大暴落しても狼狽売りしない

先ほどの続きになるかもしれませんが、高騰した際に仮想通貨を購入した場合、暴落すると大きな含み損を抱えることになります。

すると、初心者の人は見たこともないようなマイナスに慌てて持っている仮想通貨を売ってしまいがちです。このことを狼狽売りと呼びます。

初心者のうちは暴落している相場などを見ていると、怖くなってしまう人も多いようです。ですが、どの仮想通貨も発展途上であることは紹介した通りです。ですので、暴落しても焦って売るのではなく一旦落ち着いて客観視することも大切です。

狼狽売りしないためのポイント
多大な損害になってしまうかもしれないと思うとすぐ売りたくなる気持ちもわかりますが、利益を出したいのであれば焦らずまた価格が高騰した時の材料を持っておくことも大切かもしれません。

【注意点5】最初は現物取引がおすすめ

仮想通貨における取引の方法は主に二種類あります。

  • レバレッジ取引
  • 現物取引

レバレッジというと聞きなれない人もいらっしゃるかもしれませんが、簡単にいえば自分の持っている資産よりも大きな金額で取引を行うことです。

大きな金額での取引は確かに利益が出た時は大きいですが、逆のことを考えるとぞっとしますよね。もし大暴落してしまった場合には、借金を負ってしまう可能性もあるんです。

なので初心者はレバレッジ取引ではなく、現物取引から行うのがおすすめです。

現物取引とは?
言葉の通り、現物取引とは自分の手持ち資金のみで行うことができる取引方法です。
もし、大暴落してしまったとしても手持ち資金のため借金を背負うことはありません。リスク軽減のためにも初心者はこちらがおすすめです。
心理的な余裕を作るためには?

初心者にとって仮想通貨の購入はそれなりにリスクがあり、心理的余裕も生まれにくいと思います。ですが、少しだけでも心理的な余裕を生み出すことができます。

利益が出た際にはこの方法をとって心理的余裕をもって仮想通貨と向き合ってみるのも良いかもしれません。

利益が出たら原資は抜く

投資に利用したお金が100万円だったとします。利益が出て、200万円になったとしたら、最初投資として利用した100万円は手元に戻してしまうのがおすすめです。

こうすることで、資金的な意味で損をすることは無いと言えます。利益が出た部分のみ仮想通貨取引所のアカウントに入っていることになりますので、心理的な余裕につながります。

すると、今までとは違い余裕を持った取引を行うことができます。投資は心理的状況にもかなり左右されるので余裕ができることで考え方も変わってくるようです。

詐欺にはご注意!

残念なお話ですが、仮想通貨を利用した詐欺もあります。仮想通貨投資でもHYIP(ハイプ)をすすめられることがあるようです。

HYIP(ハイプ)とは?
High Yeild Investment Programの略で、高収益プログラムのことをHYIPと呼んでいます。
その多くは「数万投資してくれれば、日利数%還元する」と謳い、トラブルを理由に出金操作などを行えないようにされてしまう人も多いようです。
特にそういった詐欺目的で行われている場合には、日利10%などとかなり高めに設定し話をもちかけてくることがほとんどです。日利10%と言っても想像しにくいかもしれませんので、具体的な金額で言うと50万円投資すると毎日5万円は増分されるということです。

それが本当であればみんなそうしていますよね。なので、甘い話に誘われても断ることをおすすめします。自分の資産を守るためにもそうする方が良いと思います。

まとめ

比較ポイント

いかがでしたでしょうか?仮想通貨というと話題性が高いことから始めてみたいけど、一歩が踏み出せないという人も多いと思います。ですが、仮想通貨を始めるのはとても簡単ということもわかりましたよね。

ですが、仮想通貨を投資目的で行う場合には自分でしっかりと資金を管理しておくことが大切です。さらに初心者の場合には注意していただきたい点も紹介しましたので参考にしてみてください。

安全で有意義な仮想通貨取引のための参考になれば良いなと思います。