【10社】ビットコインFXのレジバレッジ比較!最大25倍で手数料が安い仮想通貨の取引所は?

ビットコインFX

SHARE

【10社】ビットコインFXのレジバレッジ比較!最大25倍で手数料が安い仮想通貨の取引所は?

ビットコインのレバレッジ取引(FX/先物取引/信用取引)ができる仮想通貨の取引所10社のレバレッジを比較し、手数料が安いおすすめのビットコインFX業者を厳選してみました。

【10社】ビットコインFXのレジバレッジ比較

業者名 レバレッジ
1 GMOコイン 5倍・15倍・25倍
2 Zaif 1倍・2.5倍・5倍・10倍・15倍・25倍(先物取引/AirFX)
1倍・2.5倍・5倍・7.7倍(信用取引)
3 ビットポイント 2倍・5倍・10倍・25倍(レバレッジ取引/FX)
4 QUOINEX 2倍・4 倍・5 倍・10 倍・25 倍(法人は最大50倍)
5 みんなのBitcoin 2倍・4倍・5倍・10倍・25倍
6 ビットバンクトレード 20倍
7 ビットフライヤー 1倍・2倍・ 3倍・5倍・10倍・15倍
8 コインチェック 5倍
9 Kraken 5倍
10 BTCBOX 3倍

日本の主な仮想通貨の取引業者のレバレッジを比較すると、最大25倍のレバレッジがかけれるビットコインFX業者は、GMOコイン、Zaif、ビットポイント、QUOINEX、みんなのBitcoinなどがあることがわかります。

その中でも実際に筆者が利用しており、特におすすめできるビットコインFX業者3社とその特徴を簡単にご紹介します。

【TOP3】最大25倍レバレッジのビットコインFX業者

[1b]
GMOコイン【初心者向けで手数料が安い】
 GMOコイン
これから初心者がビットコインFXのデイトレードを始めるなら「GMOコイン」が一番おすすめです。理由は、スプレッドが最低300円(相場状況に応じて変動)、取引手数料が無料、入出金手数料も無料、追加証拠金制度もないためです。

相場の急変動などが無い限りはロスカットルールが適応され、基本的には投資元本以上の損失がでない仕組みになっています。また、日本で唯一ペイジー入金を通じて、インターネットバンキングから24時間365日で即時入金が可能です。

また、今後はビットコインだけでなく、それ以外の仮想通貨(アルトコイン)のレバレッジ取引サービスの提供も予定しているそうです。

一点、GMOコインは日次手数料が0.05%かかりますので、取引する場合はデイトレードをおすすめします(日をまたいだトレードをしなければ、手数料はかかりません)。

レバレッジ取引手数料 無料(新規建・決済)
日次手数料 0.05%
レバレッジ 5倍・15倍・25倍
ロスカットのタイミング 証拠金維持率75%(5倍)・80%(15倍)・85%(25倍)
総合評価 [star5.0]
入金方法  銀行振込・ペイジー入金
アプリ iPhone / Android(FX専用)

公式サイトへ

GMOコインの口コミへ

[2b]
Zaif(ザイフ)【3種類の取引が可能で手数料が安い】
zaif 
Zaifはビットコインのレバレッジ取引として「信用取引」「先物取引」「AirFX」の3種類のサービスを提供しています。AirFXはZaifにしかないサービスです。

Zaifの場合も投資元本以上の損失が出ない仕組みを導入していたり、ストップロス価格を入れられるようにしているため、レバレッジ取引の初心者にも配慮した設計になっています。

ただし、現物取引の手数料が安く人気の取引所のため、時折アクセスが集中してサーバーが落ちて注文が通らないことがありますので、その点には留意が必要です。

レバレッジ取引手数料 無料(新規建・決済)
日次手数料 0.039%
キャピタルゲインフィー 0.7%(信用取引)
レバレッジ 1倍・2.5倍・5倍・10倍・15倍・25倍(先物取引/AirFX)
1倍・2.5倍・5倍・7.7倍(信用取引)
ロスカットのタイミング 証拠金維持率30%
総合評価 [star4.5]
入金方法 銀行振込・コンビニ入金・ペイジー入金・クレジットカード
アプリ iPhone / Android

公式サイトへ

Zaifの信用取引の口コミへ

Zaifの先物取引の口コミへ

ZaifのAirFXの口コミへ

[3b]
ビットポイント【システムトレード向きで手数料が安い】
 ビットポイント口座開設
ビットポイントは上場企業のリミックスポイントが運営している、ビットコインとイーサリアムの取引所です。仮想通貨とペアになる通貨が、円だけでなく、米ドル・ユーロ・ポンド・NZドル・香港ドル・人民元と豊富です。

現物取引、レバレッジ取引、入出金手数料の全てが無料で、電話サポートもありますので、サービス面は優れています。

ただし、追加証拠金制度がある業者で、証拠金維持率100%でロスカットされますので、急な相場変動が起こった際には投資元本以上の損失の可能性があります。

そのため、ビットポイント主にビットコインFXの中級者以上向けの業者です。また、MT4(メタトレーダー4)を採用していますので、システムトレード利用者にも最適です。

レバレッジ取引手数料 無料
日次手数料 0.035%
レバレッジ 2倍・5倍・10倍・25倍
ロスカットのタイミング 証拠金維持率100%
総合評価 [star4.0]
入金方法 銀行振込
アプリ iPhone / Android

ビットポイント

ビットポイントの口コミへ

以上になりますが、日本のビットコインFX業者の最大レバレッジは25倍ですので、とにかくレバレッジが大きい業者でトレードをされたい場合は、上記の業者を利用されると良いかとは思います。

ですが、最大レバレッジ25倍でなくても、トレードスタイルや経験に応じておすすめできるビットコインFX業者がありますので、最後に合わせてご紹介します。

スイングトレードなら、ビットバンクトレードが最適


数日間~数週間(数ヶ月)や、数週間以上ポジションを保有してトレードする場合は、ビットバンクトレードが一番適しています。

ビットバンクトレードは最大レバレッジは20倍ですが、日本で唯一、日をまたいだトレードをしても、日次の借入手数料がかかりません。また、追加証拠金制度もないため、投資元本以上の損失もありません。

そのため、数日間以上ポジションを保有するスイングトレードやポジショントレードをされる方は、ビットバンクトレードが手数料面では一番お得に取引できるでしょう。

なお、今なら当サイトからの登録でビットバンクトレードの取引手数料が半年間20%割引になるキャンペーンも実施しておりますので、宜しければこの機会にご活用ください。

ビットバンクトレードの公式サイトへ

ビットバンクトレードの口コミへ

専業トレーダーやFX上級者なら、ビットフライヤーが最適

続いて、ビットフライヤーはビットコインFXの取引高が日本一の業者です。

ビットフライヤーには専業トレーダーやFXの上級者が数多く参戦していますので、長年のFX経験者の方には適している仮想通貨の取引所です。

また、2017年にはビットフライヤーのビットコインFXで1億円以上を稼いだ「億り人」が続出しましたので、非常にチャンスがあるとは言えるでしょう。

ただし、ビットフライヤーは追加証拠金制度もあり、投資元本以上の損失が出る可能性もあるため、ビットコインの暴落で数日で数千万円以上の損失を被った方もいたようですので、ご利用の際はご注意ください。

ビットフライヤーの公式サイトへ

ビットフライヤーの口コミへ

以上になりますが、ぜひ自分に適したビットコインFX業者や仮想通貨の取引所を利用して、ビットコインFXに取り組んでみてください。