ビットコインのマイニングとは?その方法を徹底解説

ビットコインのマイニングとは?初心者にもわかりやすく解説

ビットコインの時価総額は2018年5月現在で約16兆円を超えており、他の仮想通貨と比べると圧倒的な人気を誇っています。

初めてビットコインと法定通貨との交換レートが提示された時には、日本円で1BTC=約0.07円でしたが、2018年5月現在では1BTC=約95万円まで上昇しており、そう簡単には手を出せない存在になりました。

ビットコインを入手するには仮想通貨が売買されている取引所などで手に入れるだけでなく、マイニングで手に入れる方法もあります。

ここではビットコインのマイニングとはどのようなものなのか、初心者でも成功できるものなのかを詳しく解説します。

ビットコインのマイニングで報酬を得る仕組み

ビットコインを入手できるマイニングとは、ビットコインの取引データ承認や確認作業を行うことを言います。

ビットコインの取引はブロックチェーンと呼ばれている取引台帳に記録されており、

整合性を保ちながら追記されることで安全な取引が実現しています。

整合性を保つためには膨大な取引を計算し検証する能力が必要とされるため、多くのコンピュータリソースが求められます。

ポイント

計算能力の高いコンピュータを駆使し、1番最初に計算を解いて追記処理ができた人に対しては、ビットコインが新規に発行されて報酬という形で支払われます。頑張って2番目に計算を解いても報酬は得られません。

2009年に発行されたビットコインは発行枚数が2100万枚ですが、既に約80%がマイニング報酬で発行されていると言われています。まだ発行されていない残り約20%のビットコインを獲得するためにも、マイニングを成功させることが必要になるのです。

そもそもビットコインのマイニングは個人でも可能なのか?

ビットコインのマイニングを成功させるためには、計算能力の高いコンピュータが必要になります。

一般家庭向けの個人用パソコンでマイニングを成功させられるのか?という疑問に関しては、現在はかなり難しいと言えます。

ビットコインが発行された当初は個人でもマイニング報酬を獲得することは十分可能でした。

徐々にビットコインが認知されるようになると利用者が増えていき、計算能力が高いコンピュータが必要とされるようになって個人がマイニング報酬を得るのは難しい状況になっています。

未発行のビットコインは残り約20%と言われており、ビットコインの希少価値もかなり上がっているため、現在は需要と供給の差が激しく開いている状況です。

そのため、ビットコインの新規発行を求めてマイニングに参入する人が増え、

個人だけでなく企業や団体が膨大なコストをかけて計算能力の高いマイニングマシンを導入してマイニングに参加しています。

この状況で個人が今からビットコインのマイニングを始めても、成功報酬を得るのはほぼ不可能と言われています。

ビットコインのマイニングを個人で行なう5つの方法

ビットコインのマイニング報酬を個人が得るのはかなり難しいですが、可能性はゼロではありません!

実際に自分でやってみなければ儲かるのか、儲からないのかは判断できないものです。

個人がビットコインのマイニングを行なう方法は、

ポイント
  • 今所有している個人向けパソコンで行なう
  • マイニングマシンを用意する
  • スマホアプリでマイニング
  • マイニングプールに参加
  • クラウドマイニングに投資

という方法があります。それぞれのやり方とメリットデメリットも含めて解説します。

今所有しているパソコンでビットコインのマイニングを行なう方法


出典: https://www.microsoft.com/ja-jp/store/p/bitcoin-miner/9wzdncrdhxb6
マイニング報酬を獲得できる可能性としてはかなり低いですが、今所有している個人向けパソコンを使用する方法もあります。

Windowsを使用している場合におすすめのソフトは、

「Bitcoin Miner」というソフトをインストールして起動しておくだけで勝手にマイニング報酬を獲得できるというメリットはあります。

パソコンのスペックによって獲得できるマイニング報酬は異なりますが、目安としては1時間の起動で約0.1円程度なので、

予想以上に儲からないという点がデメリットです。

起動中は電気代がかかるためマイニング報酬を得ても赤字になる可能性があります。

起動中はパソコンのCPUをかなり使用するため、他の作業を行いながらマイニングを行なうのは難しいので、

メインで使用しているパソコンではなく、使用していないパソコンを上手く活用することをおすすめします。

マイニングマシンでビットコインのマイニングを行なう方法

個人がビットコインのマイニングを行なう場合は一般家庭向けのパソコンに搭載されている「CPU」では計算能力が低いため、専用のマイニングマシンを用意する必要があります。

CPUよりも計算能力の高いGPUを搭載したマイニングマシンや、ASIC(集積回路)を搭載したマイニングマシンを使用することで

個人でもマイニング報酬を獲得できる可能性は広がったというメリットはあります。

しかし、マイニングマシンなどの導入にかかるコストと獲得報酬のバランスを考えると、費用対効果は決して良いわけではないというデメリットがあります。

マイニングマシンの導入コストはバラツキがあり数万円から数十万円、マイニングマシンを稼働させるために必須の電気代などのコストを考えると、

マイニング報酬を獲得できても思っていたほどプラスにならないという意見も多いようです。

スマホアプリでビットコインのマイニングを行なう方法


出典: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.minergate.miner&hl=ja

ビットコインはスマホアプリでもマイニングすることもできますが、対応しているのはAndroidのみなので、iOSのiPhoneやiPadは非対応になっています。

まずは MinerGate で会員登録を済ませておきます。Google Playから専用アプリ「MinerGate Mobile Miner」をダウンロードして、

あらかじめ登録しておいた情報でログインしたらマイニングの準備完了です。あとはアプリを起動させるだけで簡単にビットコインをマイニングできます。

とても手軽な方法ですが、実際にマイニング報酬を獲得できるのはわずかで、スマホ本体に大きな負担を与えることになるためメイン機での使用はおすすめできません。

また、スマホでマイニングをする場合はアプリやブラウザ経由で勝手にマイニングを行なうウイルスに感染する危険性も高いと言われていますので、

あまり信頼できないアプリを使用したり、サイトを閲覧するのは避けることをおすすめします。

マイニングプールでビットコインのマイニングを行なう方法

たった一人でマイニングを行っても獲得できる報酬は微々たるもので大きな儲けは期待できません。

ビットコインの場合はマイニングに参加している人がたくさん存在しているため、一人で行なうよりも複数の人と協力してマイニングに参加した方が成功報酬を獲得しやすいと考えられます。

複数の人と協力して行なうマイニングをマイニングプールと呼んでおり、参加者がどれだけマイニングに貢献したのかによって報酬が分配される仕組みになっています。

マイニングプールを行っているグループに参加することで、一人でマイニングを行なうよりも報酬を獲得しやすい環境になると考えられますが、

結局は貢献度もに応じて報酬が分配されるので所有している機材の能力が低いと貢献度も少なくて獲得できる報酬も少ないという結果になる可能性が高いです。

クラウドマイニングに投資してビットコインのマイニングを行なう方法

結局はハイスペックなマイニングマシンがなければビットコインのマイニング報酬を獲得するのは難しいと考えられます。

最も簡単な方法として、ハイスペックなマイニングマシンを多数所有してマイニングを専門的に行っている企業や団体に投資を行い、利益の一部を還元してもらうというクラウドマイニングという方法もあります。

クラウドマイニングは自分でマイニングマシンを用意する必要もなく、一日中電源を入れっぱなしにしておく必要もありません。

実際にマイニング作業を行なうのは投資した企業や団体なので、自分は利益が分配されるのを待っているだけでOKです。

クラウドマイニングは手軽で確実というメリットは大きいですが、詐欺事件に巻き込まれるリスクも大きいので注意が必要です。

多くの人から出資金を募り、ある程度お金が集まったら逃げてしまうという、クラウドマイニングに関わる投資詐欺事件がこれまでにも多数発生しています。

ビットコインのマイニングよりも参入しやすいアルトコイン

残り少ないビットコインの発行枚数を巡って、多くのマイナーが参入している現状では、個人がマイニング報酬を獲得して大きく稼ぐのはかなり難しいことがわかりました。

少しずつでもコツコツ報酬を獲得していくという考え方もありますが、もっと手っ取り早くマイニング報酬を獲得したいという場合には、

ビットコイン以外にもアルトコインのマイニングを検討してみるのもおすすめです。

イーサリアムなどビットコインに次ぐ人気を誇るアルトコインに関しても、マイニング専門業者などが参入しているため報酬の獲得が難しい場合もあります。

バイトコインやモネロ、ダッシュなどのアルトコインに関しては効率良くマイニング報酬を獲得しやすいと言われていますので、

このようなアルトコインを探してみるのもおすすめです。

アルトコインをマイニングで増やし、アルトコインをビットコインに換えるようにした方が効率も良いという考え方もあります。

日々、新しいアルトコインが誕生しているので、価格上昇が見込めるアルトコインを積極的にマイニングすることもおすすめしたい方法です。

ビットコインだけでなくアルトコインのマイニングもおすすめ!

個人がビットコインをマイニング報酬で獲得するのは難しい状況なので、個人が参入するならマイニングプールやクラウドマイニングがおすすめです。

ただしビットコインの場合は獲得できるマイニング報酬もかなり少ないと考えられるので、

今から参入するならアルトコインのマイニングを行い、獲得したアルトコインをビットコインに換えるという方法が良いと考えられます。

ビットコインに換えることができ、将来価格が上昇すると期待できるアルトコインを見つけてマイニングに参入することが効率良く稼ぐ近道なので、

常にアルトコインに関する情報を集めておくことをおすすめします!