BitMEXの登録・口座開設は簡単!追証なしで100倍のレバレッジが効く唯一の取引所

レバレッジ100倍でビットコインFXができる、海外の人気の仮想通貨の取引所「BitMEX(ビットメックス)」の無料登録&口座開設方法を、初心者に簡単にお伝えします。

合わせて、BitMEX(ビットメックス)の口コミや評判、メリットやデメリットをまとめましたので、利用を検討されている方は、参考にしてみてください。

BitMEXの公式サイトへ

BitMEX(ビットメックス)とは?

ビットメックス ロゴ

まず、2014年11月にローンチされたBitmex(ビットメックス)は、追証なしで100倍のレバレッジをかけた取引ができる、世界で唯一の仮想通貨取引所です。

親会社のHDL Global Trading Limitedの創業メンバー3人がそのままビットメックス社を設立し、全ての資本がこの親会社から来ています。

なお、BitMEXは「Bitcoin Mercantile Exchange」が正式名称で、「ビットコインによる商業取引」という意味になります。

運営元が明らかで信用度が高い海外取引所

ビットメックス 創業メンバー

公式サイトではBitMEX社の創業メンバー3人が顔写真付きで紹介されており、それぞれがどこの大学を卒業したかまで一目瞭然です。炎上リスクを恐れないこの自信の表れ(笑)は、ビットメックスが高い信用度を誇る一因でもあるでしょう。

また、BitMEXのCEOであるArther Hayesは、香港で株式デリバティブトレーダーをしていた経歴を持ち、金融関係の取引に精通しています。他の2人は、トレードシステムの開発環境下で10年以上の経験を持つBen DeloとWebアプリケーションのエキスパートであるSamuel Reedです。

システムトラブルが過去にたった1分しか起きていないのも、彼らの長年の経験や技術が確かな証拠であると言えます。

BitMEX(ビットメックス)の登録・口座開設の方法

bitcoin_83_bitmex

BitMEX(ビットメックス)への登録・口座開設手順は、大きく分けて以下の3つです。

ビットメックスへの登録・口座開設手順
  1. アカウント作成
  2. メールとログイン状態の確認
  3. 二段階認証の設定
  4. BTC(ビットコイン)の入金

非常に簡単ですので、一緒に確認していきましょう。

BitMEX(ビットメックス)のアカウント作成

まずは、こちらのBitMEXの公式サイトへ移動し、ホームページ右上の「登録」をクリックします。

そして、以下3つの情報を入力して下さい。

3つの登録情報
  1. Eメール
  2. パスワード
  3. 名前

以上でBitMEXのアカウント作成は完了です。

メールの確認とログイン状態の確認

ビットメックス メール確認画面

アカウント作成後、BitMEXから確認メールが送られてきますので「メールを認証」をクリックしてください。

メール確認の完了後、自動的にBitMEXのトレード画面が表示されます。画面の右上に登録したメールアドレスが確認できれば、ログイン完了です。

二段階認証によるセキュリティ設定

ビットメックス アカウント

メール確認およびログイン状態の確認後、セキュリティ強化のために二段階認証設定を行います。

まずは、BitMEXホーム画面の左上にある「アカウント」をクリックしてください。続けて左側にメニューが表示されるので、メニュー内の「マイアカウント」をクリックします。

次にアカウントメニューが表示されたら、「2要素タイプを選択」から「Google Authenticator」をクリックしてください。その後、パソコンの画面にGoogle認証コードQRコードが表示されます。

この認証コードは携帯を紛失または機種変更した後のログイン時に必要な情報なので、必ずメモしておきましょう。

そして、Google Authenticatorを起動しパソコン画面上のQRコードを読み取り、アプリに表示される数字をパソコン画面上に入力すれば二段階認証の設定は完了です。

BitMEX(ビットメックス)にBTCを入金

ビットメックス 入金画面

海外の仮想通貨取引所であるBitMEX(ビットメックス)は、日本円やUSDの入金には対応していません。そのため、あらかじめ他の取引所でBTC(ビットコイン)を購入しておきましょう。

BitMEXホーム画面のメニューから「アカウント」を選択し、左側のメニューから「入金」をクリックします。

その後、BTC(ビットコイン)入金用のQRコードと入金用のアドレスが表示されます。QRコード読み込むか、または入金用アドレス宛にウォレットや取引所から送金しましょう。

以上で、BitMEXへの登録および口座開設は完了です。二段階認証などのセキュリティ対策を怠らず、必ず安全を確保した上で取引を行いましょう。

BitMEX(ビットメックス)のポジティブな口コミ

ビットメックスは他の海外仮想通貨取引所と比較して、ポジティブな意見が多いようです。

 

ビットメックスでしかできない100倍のレバレッジ取引ですが、強制ロスカットによるリスクは捨て切れません。

しかし、多くのユーザーにとって、他の取引所にはない大きな魅力であることに間違いはないようです。

国内の取引所でも最大で25倍のレバレッジ取引しかできないため、ビットメックスは今後も着々とユーザー数を増やしていくと思われます。

BitMEX(ビットメックス)のネガティブな口コミ

ビットメックスのネガティブな意見としては、やはりTaker手数料の高さが目立ちます。

 

Taker手数料は、0.075%と決して安くはありません。指値注文から入れば気になりませんが、特定のユーザーにとってはデメリットであると言えます。


追証なしで100倍のレバレッジがかけられるだけあって、ロスカットに嘆くユーザーが多く見受けられます。

いくら借金のリスクがないとはいえ、100倍のレバレッジ取引は諸刃の剣と言えるでしょう。

BitMEX(ビットメックス)のメリット

ビットメックス 手数料

ビットメックスには100倍レバレッジの他にも、Maker手数料がマイナスであることなど多くのメリットがあります。

レバレッジを100倍にまで設定可能

1万円を元手に100万円の取引ができるというのは、ビットメックスの最大の魅力とも言えるでしょう。また追証もないため、この場合に口座からなくなるのは1万円だけで済みます。

アルトコインでもレバレッジをかけたFX取引ができるのは、BitMEXならではの強みでしょう。

取引画面の操作がスムーズ

Makerならマイナス手数料で利益を得られる

bitcoin_82_bitmex

また、BitMEXのMaker手数料はマイナス手数料のため、取引をすると、その取引の報酬として、資金を受け取ることができます。

・Maker手数料:  -0.025%

・Taker手数料:  0.075%

Maker手数料とは、注文を注文板に並べた後、約定したときに発生する手数料のことをいいます。

対して、Taker手数料は、注文板にすでに並んでいる注文を約定したときに発生する手数料のことです。

注文板を発行して取引するだけで追加報酬が受け取れるというメリットは、BitMEXを利用する主要な要素の1つと言えるでしょう。

追証なしでリスクを抑えた安全な取引ができる

BitMEXでは、追証(追加証拠金制度)が設けられていないので、投資元本以上の損失が出ることはありません。また、ゼロカット制度により借金を抱えることがないのも安心できます。

国内取引所であるBitFlyerの利用者では、急激な価格変動により強制ロスカットが発動せず、多くの借金を抱えてしまった人もいます。

その点、BitMexでは、自分の資産以上の損失を被ることはないので安心です。

ページが日本語対応でわかりやすい

BItMEXのホームページは、2017年10月より日本語対応となりました。

英語や中国語などでしか表示されない海外取引所も多いですが、日本語でしっかりと情報を確認したいという方にとってもBitMEX(ビットメックス)はおすすめの海外取引所です。

また、取引画面の表記も日本語なので非常に分かりやすいUI(ユーザーインターフェース)となっています。

BitMEX(ビットメックス)のデメリット

ビットメックス 手数料

一方、ビットメックスの大きなメリットとしては、Taker手数料の高さと、1日1回しか出金できないという点の2つが挙げられます。

BitMEXの出金は1日1回まで

ビットメックスでの出金は1日1回までと決められています。

確かにこれは不便かもしれませんが、これは「マルチ・シグネチャー」と呼ばれる技術によるもので、ビットメックスのメンバーが手作業で出金を確認してためです。

この技術のおかげで高いセキュリティが保持されているため、メリットとも取れるのではないでしょうか。

また、ビットメックスにおける入金と出金はBTCのみとなっており、ビットコインはXBTという通貨のペアで取引されます。

BitMEXでは両建てができない

BitMEXでは、両建てにより稼ぐことはできません。そのため、買いと売りのポジションを両方持つために注文を出すと、反対決済されてしまいます。

両建てにより利益を生み出すためには、ある程度のトレードスキルが要求されるので、BitMEXの利点を生かすには、Maker手数料や100倍のレバレッジを利用するのが賢明でしょう。

100倍のレバレッジには注意が必要

海外の取引所でも100倍のレバレッジをかけられるのはBitMEXのみです。追証がないため大金を投資するのも選択肢の1つですが、確実にリスクも存在します。

代表的な例としては、出金ができないなどの海外取引所にありがちなトラブルがあります。この手の危険性は、海外の取引所を利用する上では特に意識しておく必要があるでしょう。

Taker手数料が少し高い

ビットメックスのTaker手数料は0.075%と他の取引所と比べて少々高めです。

指値注文で板を作れば簡単に回避できる問題なので、そこまで気にする必要はなさそうです。とは言ってもできるだけ手数料負けはしないように、Maker手数料を獲得できるトレードを心がけましょう。

ハイレバのビットコイン・アルトコインFXにはBitMEX(ビットメックス)はおすすめ

以上になりますが、ハイレバレッジの取引に伴うリスクをしっかりと理解していれば、100倍までレバレッジをかけられるBitMEX(ビットメックス)は、非常に魅力的な取引所でしょう。

これからビットコインFXを始めてみようという方や、国内の取引所のビットコインFXに飽きてきた方などは、ビットメックスを利用してみてはいかがでしょうか?

BitMEXの公式サイトへ