仮想通貨は何種類ある?時価総額・格付けランキング!

2017年のビットコインバブルを皮切りに、およそ1年かけてアルトコインの種類は爆発的に増えました。そのせいで、結局どれを買ったらいいのかわからないという方の為に、本記事では時価総額ランキングから、格付けランキングまでご紹介します。

仮想通貨って何種類あるの?

crypto-wallet

crypto-wallet

仮想通貨は現在(2018年5月)で1602種類あります。株式における東証第一部がおよそ2000種類程度なので、それに迫る勢いで仮想通貨は急激に増加しています。

これほどの数があると選択肢が増えると同時に、何を購入するべきなのか迷ってしまう要因になります。そこで、現在人気なコイン、格付け会社の評価など複数の観点からランキング化したものをご紹介します。

人気の仮想通貨はどれ?時価総額ランキング!

時価総額とは「現在価格×通貨発行量」で算出されるもので、仮想通貨全体の規模を示す指標です。額が高ければ高いほど通貨の信頼性が高く投資対象として安定感があるものです。2018年5月時点でのランキングが以下のものです。

ランク コイン名 時価総額 現在価格  シンボル
 1 Bitcoin 10兆4,628億円 約100万円 BTC
2 Ethereum 3兆4,969億円 約74,000円 ETH
 3 Ripple 1兆1,179億円 約90円 XRP
 4 Bitocoin Cash 5,820億円 約150,000円 BCH
 5 Litecoin 3,766億円 約16,000円 LTC
 6 Dash 2,580億円 約51,000円 DASH
 7 NEM 2,252億円 約44円 XEM
 8 Monero 1,617億円 約26,000円 XMR
 9 Neo 1,566億円 約9,000円 NEO
 10 BitConnect 1,556億円 約100円 BCC
 11 IOTA 1,392億円 約200円 IOT
 12 Ethereum Classic 1,277億円 約2,000円 ETC
 13 OmiseGO 851億円 約1,800円 OMG
 14 Cardano 833億円 約40円 ADA
 15 Qtum 731億円 約2,400円 QTUM
16 Stellar Lumens 719億円 約48円 XLM
17 Lisk 624億円 約1,500円 LSK
18 Zcash 619億円 約31,000円 ZEC
19 Tether 489億円 約100円 USDT
20 Waves 437億円 約750円 WAVES
21 Hshare 419億円 約1,200円 HSR
22 Stratis 318億円 約800円 STRAT
23 Ark 300億円 約399円 ARK
24 Bytecoin 287億円 約0.5円 BCN
25 Steem 285億円 約400円 STEEM
26 Ardor 283億円 約45円 ARDR
27 EOS 256億円 約2,000円 EOS
28 PIVX 238億円 約650円 PIVX
29 Auger 230億円 約4,300円 REP
30 MonaCoin 212億円 約550円 MONA

日本で取引されている仮想通貨の種類を確認してみよう!

ビットコイン

出典:https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3

  • 現在価格:約100万円

言わずと知れた元祖仮想通貨ともいうべきコインで、そのシェア率は全コインを含めて60%以上とされているコインです。

しかし歴史が古いからこそ機能性では他のコインより劣るものであり、スケーラビリティに問題を抱えています。そういった技術的な問題の解決が将来性を左右することとなるでしょう。

イーサリアム

出典:https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0

  • 現在価格:約74,000円

ビットコインに次ぐ仮想通貨のナンバー2ともいうべき存在です。スマートコントラクトという独自の新技術が注目され、アプリケーション開発に特化したプラットフォームの提供もしています。

スマートコントラクトを目玉にした機能性こそイーサリアムの真髄です。今後の開発によるさらなる進化が将来性の鍵と言えるでしょう。

リップル

出典:https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB

  • 現在価格:約90円

高速かつ低コストの送金プラットフォームを提供する会社が発行するコインが、リップルコインことXRPです。

こちらは銀行や企業向けのサービスを展開しているので、大手企業との業務提携が今後の将来性を握る鍵となるでしょう。

ビットコインキャッシュ

出典:https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5

  • 現在価格:約150,000円

ビットコインからハードフォークして生まれた「進化したビットコイン」とも言えるのがビットコインキャッシュです。

ビットコインのスケーラビリティ問題が解決されなければ、技術的に優れたビットコインキャッシュにビットコインユーザーが乗り換えることは十分ありえます。将来的にビットコインに成り代ることになるかもしれません。

ライトコイン

出典:https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3

  • 現在価格:約16,000円

ビットコインの実験用プラットフォームとして開発されているのが、ライトコインです。ビットコインよりも送金スピードをあげたコインです。

ビットコインとセットで考えられるもので、ビットコインの動向にライトコインも引っ張られるような形になります。将来性はビットコイン次第といったところでしょうか。

ネム

出典:https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/nem

現在価格:約44円

イーサリアムと同じくアプリケーションプラットフォームを提供する仮想通貨です。処理速度の安定感や開発の柔軟性を高めたスマートアセットというシステムが高く評価されています。イーサリアムのシェアをどれほど奪えるかが注目ポイントでしょう。

ダッシュ

出典:https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3

  • 現在価格:約51,000円

名前の通り決済スピードに特化した実用性重視のコインです。東南アジアやアフリカ大陸ではかなり実用化が進んでいるので、海外での動向が将来性の鍵を握るでしょう。

モネロ

出典:https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/monero

  • 現在価格:約26,000円

他のコインよりもより「匿名性」に富んだコインです。その特性ゆえか犯罪に利用されがちなイメージがあるのでそれを払拭できるかが今後の課題でしょう。

リスク

出典:https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/lisk

  • 現在価格:約1,500円

イーサリアムの新たなライバルとも言えるアプリケーションプラットフォームを提供するコインです。非常にユーザビリティに優れていますので、知名度をあげることができれば将来的にも期待できます。

イーサリアムクラッシック

出典:https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF

  • 現在価格:約2,000円

イーサリアムからハードフォークされたコインです。といってもあまりイーサリアムとの差異が無いため、将来性は今後の開発やアップデート次第といったところです。

ジーキャッシュ

出典:https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5

  • 現在価格:約31,000円

モネロと同じく「匿名性」に特化したコインです。なのでモネロと同じく犯罪イメージの払拭と、他の匿名に強いコインとの差別化が課題となるでしょう。

ファクトム

出典:https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/factom

  • 現在価格:約3,200円

セキュリティに特化したデータ管理用プラットフォームを提供するコインです。不動産や証券会社など機密情報を扱う会社に注目されれば、大幅な価格上昇も期待できます。

モナコイン

出典:https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/monacoin-ja

  • 現在価格:約550円

元々はビットコインを模倣して作られたジョークコインです。機能的にはそれほど目立つものがなく、キャラクター性で愛されているコインで、ファンクラブのようなコミュニティの存在が支えています。

オーガー

出典:https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/augur

  • 現在価格:約4,300円

仲介役が存在しない完全に平等なギャンブルができるプラットフォームを提供するコインです。娯楽性に特化しているため、今後のPR次第で大きく化ける可能性があります。

格付け会社のランキングを参考に見てみよう!

金融会社や保険会社、そして投資案件を評価して格付けを行なっている企業「Weiss Ratings」が2018年からついに、仮想通貨の格付けをおこない発表しました。すでに5回の発表があり、2018年2月23日に公開された最新版が以下のものです。

 通貨名 ランク
BTC C+
ETH B+
XRP B+
BCH D+
ADA B−
LTC C+
NEM C+
XLM B+
EOS B−
NEO A−
IOTA C+
DASH C+
XMR C
BTG D+

上記のランクを見ると、時価総額が現在価格はあまり関係がなさそうな感じがします。ビットコインは価格では紛れもなくナンバー1なはずですが、格付けはあまりよくありません。そして唯一AをとったのがNEOということで、このランキングにおいてはイーサリアムをも追い抜いています。

それもそのはずで、この格付けは単純に数字だけを見たものではなく、以下のような評価基準でされています。

リスク

値上がりのあとの、下落の度合いを見たりして、仮想通貨の価格推移の安定性に関する評価項目です。

リワード

順調な値上がりをしているか?ビットコインと比べて、どれほど大きな利益を狙えるか?といったようなリターンの大きさに関する評価項目です。

テクノロジー

ブロックチェーンの開発や、スマートコントラクトといった技術的な面での評価項目です。

ファンダメンタル

世間的な認知や流通の規模など、社会にどれだけ受け入れられているかの評価項目です。

例えば、ビットコインは価格は高くとも、急激な値上がりを見せたかと思えば、大きく下落したりしています。また送金スピードが停滞したりと技術的な課題も解決されていませんので、上記のリスクとテクノロジーでは低い評価だったと考察されます。

お気に入りの仮想通貨を見つけてみよう!

これまでのランキングを見て、気になる仮想通貨を見つけたならチャートをチェックして見ましょう。そして、本当に気に入ったコインがあったなら実際に購入して見ることをお勧めします。まずは国内で買える仮想通貨のチャートを一覧で確認できるサイトをご紹介します。

みんなの仮想通貨

このサイトなら国内仮想通貨のチャートが一目でわかります。価格をリアルタイムで更新していて、レイアウトも非常に見やすいです。仮想通貨初心者のためのブログ記事も掲載しているので、初心者にもお勧めです。

世界の株価

同じく、国内仮想通貨の価格とチャートを確認できるサイトです。こちらでは、Twitter発の仮想通貨関連のニュースをリアルタイムで更新して、公開しているので情報収集にも役立ちます。

Coin Gecko

こちらは国内外問わず、「全ての」仮想通貨の価格とチャートをチェックできるサイトです。言語は英語ですが、マイナーなコインも余すことなく扱っているので中上級者にお勧めです。

bitFlyerで実際に購入してみよう

実際に購入するとなると、やはり最初は国内取引所の方が安心です。仮に海外取引所を利用するにしても、海外取引所は日本円でのコインの購入は不可能なので、何れにしても国内取引所でビットコインを購入する必要があります。

そして、国内取引所でとりわけお勧めなのがbitFlyerです。理由は、まず大手なので信頼性が高いこと、何よりも取り扱っている仮想通貨の種類が多いことです。bitFlyerで取り扱っているコインは以下のものです。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアムクラッシック
  • ライトコイン
  • モナコイン
  • リスク

特に、リスクを国内で購入できるのは現在のところbitFlyerのみです。せっかくまずは公式HPにアクセスして、口座を開設しましょう。