【徹底解説】モナコインの買い方、おすすめ取引所を解説。

そもそもモナコインって?

モナコインの特徴
・通貨単位 MONA
・アルトコインの一種
・2013年Mr.Watanabe氏が開発
・送金手数料が安い
・仮想通貨初SEGWIT(セグウィット)導入
モナコイン
日本最大級の電子掲示板2ちゃんねる(2ch、現5ch)から生まれた仮想通貨。
モナの語源は2ちゃんで人気の猫キャラ「モナー」から来ている。
またオタク市場での取引を目的とした通貨でもあります。

彡 三 ミ
( ´∀`)<オマエモナー!>
(    )
| | |
(__)_)

SEGWIT(セグウィット)とスケーラビリティー問題について

ブロックチェーン

まずSEGWITを説明する上で、スケーラビリティー問題についての知識が必要です。

・スケーラビリティー問題
簡単に言うと、ビットコインにおいて使われているブロックチェーンの問題です。

ブロックチェーンを簡潔に説明すると、複数の取引を一つ一つのブロックにまとめて記録し、ネット上に分散して管理するシステムです。

しかし問題となるのが、ブロックチェーンの一つ一つのブロックサイズが

1MBまでと制限が設けられているところです。

では1MBを超える取引が行われた場合どうなるのか?
・取引処理の遅延
・送金手数料が上がる

このスケーラビリティー問題を克服したのが、モナコインが世界で初めて導入したSEGWITです。

・SEGWIT(Segregated Witness)の特徴
ブロックサイズを圧縮し、ブロック内の容量を増やすことで、一つ一つのブロックに記録できるトランザクション(取引)の量が増え、さらに取引処理速度が速いところです。

モナコインはいくらから買えるの?

いくらから買えるかは、その時のレートによって変わります。

最新のモナコインのレートを参考に。

最新の情報はモナコイン公式サイト

モナコインはどこで買えるの?

モナコインを取り扱っている取引所または販売所で買うことができます。

これら5つの取引所がありますが、手数料の安さ、安全性の高さからbitbank(ビットバンク)bitFlyer(ビットフライヤー)の二つの取引所、販売所を使って取引することをオススメします。

入金方法と手数料

bitFlyer

・銀行振込

(オススメ)bitFlyerは住信SBIと提携しているので、住信SBIネット銀行を利用すれば、入金手数料が無料!さらに回数無制限!!

またbitFlyerの指定銀行、三井住友銀行も手数料が安いのでオススメです。


・クイック入金

じぶん銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行、コンビニ決済、Pay-easy(ペイジー)から、24時間365日入金できる。特徴は入金反映スピードが早いところです.

手数料は1回の取引につき324円(税込)
※スマホアプリからクイック入金は利用出来ません。PCからのみ、利用可能。     

・仮想通貨入金

別のウォレットからビットフライヤーのアカウントあてに送金できる。別の取引所からbitFlyerに変えたい時など、出金せず通貨を移動させることができる。

(手数料)例えばビットコインなら0.0001BTC
※その時の市場価格により手数料は変動します。

bitbank
日本円の入金は、銀行振込のみ。入金先銀行は住信SBIネット銀行がオススメです。
なぜなら振込手数料0円、24時間365日ATMを利用できるからです。
注意
今のところモナコインをbitFlyerで買う場合、販売所でしか買うことができません。
販売所は個人間で売買を行う取引所より手数料が高いです。

日本円への出金方法

bitFlyer
これはモナコイン含む仮想通貨全体のbitFlyerの出金手数料です。
・出金額日本円3万円未満で三井住友銀行に出金する場合…216円(税込)
・出金額日本円3万円以上で三井住友銀行に出金する場合…432円(税込)
・三井住友銀行以外に出金する場合…540円(税込)
・三井住友銀行以外に出金する場合…756円(税込)
bitbank
・日本円3万円未満…540円(税込) 3万円以上…756円(税込)

モナコインに対応した様々なサービス

Monacoin Core(公式ウォレット)

モナコインを自分のPCに保管するオンラインウォレットです。
・インストール方法
まず、モナコイン公式サイトに行って、DOWNLOADと書いてあるところまでスクロールし、自分のPC環境に合ったMonacoin Coreをダウンロードすれば、完了です。

Monacoin Coreのファイルからウォレットのバックアップを選択すれば、自由な場所にその時点でのバックアップデータを作れます。
念のためバックアップのデータは他の場所で管理しましょう。

Monappy

イラスト、動画、よこすか海軍カレー(ソースTwitter)、日用品、家電等、様々なコンテンツをモナコインで購入できる、総合通販サイトの様なものです。
どんな商品が売られているのか、見ているだけでも楽しめます。

Ask Mona

モナコイン愛好者が集まるモナの情報交換掲示板です。質問に対する回答のお礼、気に入ったコメントに対してモナコインを送ることが出来ます。

モナコインの将来性

モナコイン誕生当初はネタコイン的な扱いだったのですが、上述した様に革新的なSEGWITの技術、様々なコミュニティで決済手段として使われているので、これからも需要が上がる可能性が高いと言えます。

またモナコインが世界で初めて導入したSEGWITをビットコインも導入したことによって、ライトニングネットワークという仮想通貨の問題点(手数料、取引の早さ等)
を解決する可能性を秘めた新たな技術を生んでいます。